最終回が、掲載されました。

日総研「看護人材育成2015 4・5月号」に、

『今どきの新人・若手の「気づき力」「行動力」の育て方』

第3回(最終回)が掲載されました。

患者さんと新人看護師の対応の事例をあげ、コーチングスキルを生かした解説をしています。冷静でいられるときは、「そんなのわかっているわよ」と感じますが、バタバタと時間に追われ仕事が次から次へと襲ってくる時には、どんな対応をしているでしょうか?そんな時のヒントになればいいなと、思います。

kangojinzaiikusei20150405

PAGETOP