「徳島大学病院 看護部主催」の研修をさせて頂きました。

『ティーチングとコーチング』のテーマで研修をさせて頂きました。[  tokusimadaigakubyouinn]

20名の参加者の皆様と6時間過ごしました。

病院内で後輩を育てる役割を担っていらっしゃる方々でした。コーチングのスキルを体験しながら、自分のコミュニケーションの取り方を振り返り気づきがあったようです。例えば、『承認』現場でしてもらっていないことに気づいた参加者がいました。この研修を受けて、皆が『承認』することを始めると、現場の空気が変わると思いました。また、今、困っていることや課題を明らかにし、解決策を考えてもらいました。話が進んでいくうちに、皆さんの表情が明るくなり、キラキラし始める姿を見て私は、とても嬉しくなり、私まで笑顔になっていることに気づきました。その上、参加者から「日常生活で使えます。ありがとうございました。」という言葉も頂き、気持ちも体も軽くなって帰ってきました。

皆様、長い時間ありがとうございました。

 

 

 

PAGETOP